伊吹衆議院議長のアルバニア訪問

 

2014年8月19―21日、伊吹文明衆議院議長がアルバニアを訪問しました。伊吹衆議院議長は、メタ国会議長をはじめ、ニシャニ大統領、ラマ首相、ブシャティ外相、スパホ国会副議長との会談を行ったほか、ベチャイ保健大臣とともにODAで日本の支援が行われたティラナ市内のマザー・テレサ小児病院を視察しました。  会談では二国間の関係をさらに深化させるための方策や、西バルカンの安定化に向けてアルバニアが果たしている役割について、意見交換が行われました。  伊吹衆議院議長には、超党派の4名の衆議院議員が同行しました。

1g

ニシャニ大統領と

 

2

ラマ首相と

 

3
メタ国会議長と