イタリア中部地震被災者に対する 在イタリア日本人コミュニティーの連帯と支援

 
 

 

在イタリア日本国大使館
平成28年9月14日



イタリア中部地震被災者に対する
在イタリア日本人コミュニティーの連帯と支援
(義援金中間報告)



 在イタリア日本国大使館では、8月24日に発生したイタリア中部地震で被災された方々に対する支援を行い、日本人コミュニティーとして連帯を示すべく、在イタリア日本人コミュニティーと協力しつつ、震災2日後の8月26日から募金の呼び掛けを開始しました。

 9月13日時点で当館が把握している範囲では、当館の呼び掛けに応じるなどして、在イタリア日本人コミュニティーが集めた寄付金額は約19万ユーロ(約2,180万円)となっています。また、日本からも約20万ユーロ(約2,350万円)の寄付がイタリア赤十字等に集まっているほか、次々に新たな募金活動が開始されています。

 ご協力いただきました皆さまに心から厚くお礼申し上げます。集まった義援金が被災者の方々へと届き、そして被災地が一日も早く復興することを心よりお祈りします。

募金をまだ受け付けている在イタリア日本人コミュニティーもあります。イタリア赤十字等の各種専用口座も義援金の募集を継続中です。引き続き皆さまのご支援、ご協力をよろしくお願いします。