【注意喚起】新型コロナウイルス感染拡大防止のためのマルタ政府の措置:7月9日保健大臣発表(7月10日)

2021/7/10
●9日、マルタ保健大臣は、14日から新型コロナウイルス感染拡大防止のため、旅行者は、ワクチン接種証明を提示できる者のみマルタへの入国を許可する措置や英語語学学校を閉鎖する措置などを発表しましたので、ご注意ください。
(保健省プレスリリース・マルタ語) https://www.gov.mt/en/Government/DOI/Press%20Releases/Pages/2021/July/09/pr211303.aspx
 
●なお、右発表によれば、ワクチン接種の対象とならない子供については、ワクチン接種証明を所持する保護者等が同行することを条件に、5歳から12歳まではPCR検査の陰性結果証明提示により入国が許可され、5歳未満はPCR検査も免除されます。
 措置の詳細等、今後のマルタ政府発表にご留意ください。
 
(問い合わせ先)     
○在イタリア日本国大使館       
   電話:06-487991(領事部)       
  ホームページ:https://www.it.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html  
○外務省領事サービスセンター      
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902、2903      
○外務省領事局政策課(海外医療情報)      
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)4475      
○海外安全ホームページ      
  https://www.anzen.mofa.go.jp/(PC版・スマートフォン版)      
  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html(モバイル版)