「ダンスと和太鼓パフォーマンスの世界」実施報告(サンマリノ)

2019/7/17
 2019年5月28日,在サンマリノ日本国大使館は,サンマリノ外務省及びサンマリノ・日本友好協会との共催で,在外公館文化事業「ダンスと和太鼓パフォーマンスの世界」を実施しました。
 在サンマリノ日本国名誉総領事館設置及びアキッリ名誉総領事就任20周年を記念した本事業には250名もの観客が来場し,レナード衛藤とダンス・アンサンブルによる公演「深き森」を堪能しました。
 今回のイベントは,和太鼓とダンスを通じて,伝統とモダンが共存する日本文化に触れてもらう貴重な機会となりました。日本大使館は,引き続き日本文化の多様な側面を紹介する事業を推し進めていきます。
 
  
佐藤公使参事官挨拶     アキッリ名誉総領事挨拶

 
和太鼓演奏とダンス


拍手を送る観客