【注意喚起】新型コロナウイルス関連情報(日本の空港における検査について)(3月11日)

2020/3/11
●日本への入国の際の検査について,厚生労働省から以下のとおり連絡がありましたので,お知らせします。日本にご帰国の際には,ご留意お願い致します。
 
1 厚生労働省からの連絡によりますと,日本時間3月11日午前0時から,過去14日以内にイタリア・ロンバルディア州、ヴェネト州、エミリア=ロマーニャ州、マルケ州及びピエモンテ州,並びにサンマリノに滞在していた方を対象とし,本邦入国の際に検査が開始されました。
(1)過去14日以内に,ロンバルディア州、ヴェネト州、エミリア=ロマーニャ州、マルケ州及びピエモンテ州,並びにサンマリノに滞在歴のある方は,検疫法に基づいて本邦空港にて,検疫官にその旨を申告することが義務づけられています。虚偽申告等については罰則があります。
(2)これらの方々については,空港の検疫所において、質問票の記入、体温の測定、症状の確認などが求められます。また,全員にPCR検査が実施され,検査結果が出るまでその場で6時間程度待機することが求められます。検査の結果、陽性なら隔離(入院)されます。陰性の場合でも検疫所(保健所)から健康フォローアップが求められます。
(3)なお、空港等からの移動を含め公共交通機関(鉄道、バス、タクシー等)の使用はできません。また、入国後、自宅等を含む滞在場所で待機することも要請されます。したがって、空港から滞在場所までの移動手段(自家用車、レンタカーなど)の確保を事前に行ってください。
(4)今回の措置は、検疫法に基づく措置です。
(5)本件措置の詳細につきましては,厚生労働省の以下の連絡先にお尋ねください。

2 関連サイト
(1)厚生労働省ホームページによる周知
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
ア 新型コロナウイルスを防ぐためには
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000596861.pdf
イ 一般的な感染症対策について
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000593493.pdf
(2)国立感染症研究所ホームページ
https://www.niid.go.jp/niid/ja/
(3)外務省 海外安全ホームページ
   【広域情報】新型コロナウイルスに関する注意喚起
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C018.html

 
(問い合わせ先)   
○在イタリア日本国大使館     
   電話:06-487991(領事部)     
   ホームページ:https://www.it.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html   
○在ミラノ日本国総領事館   
  電話:02-6241141(領事・警備班)   
    https://www.milano.it.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html   
○外務省領事サービスセンター    
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902、2903    
○外務省領事局政策課(海外医療情報)    
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)4475    
○海外安全ホームページ    
  https://www.anzen.mofa.go.jp/  (PC版・スマートフォン版)    
  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html  (モバイル版)